セクキャバで「太客」をゲットするカンタンな方法!

男性客にとってはキャバクラ+αの魅力があり、キャストにとってはキャバクラよりも接客がラクで高収入のセクキャバ!
しかし、指名をふやしたり固定客をキープするのは、キャバクラどころかラウンジやスナックよりも難しかったりしますよね?
セクキャバのお客様はルックスや色恋よりも刺激を求めているので飽き性、浮気性なのがやっかいなところなのです。
そこで!指名をふやす方法、そして最低ひとりでもいればなにかと便利(?)な「太客」をゲットする方法をご紹介します。必要なものはひとつ、「パンスト」です。
セクキャバのキャストは生足派が多いですよね?パンストってださいし履くのが面倒…しかもすぐ伝線するから高くついちゃう…というイメージがつよいですが、男性は意外に生足よりもパンストの方が燃えるのだそうです。
(いちど気まぐれでパンストを履いて出勤したら「お、いいねぇ!」と絶賛大好評だったのです)
一般的にほとんどの女性が生足ですし、既婚者であれば奥さんがいつも家でパンストを履いているなんてごくごく少数派ですもんね。
パンストを履いていると脚もきれいにみえますし、脚をパンスト越しから触るのと脱いで直に触るというWのお楽しみものおかげでフリーからの指名客もゲットしやすくなります。
またいわゆる「太客」は中年~年配の男性が多いものですが、断然パンストの方がウケがよく、通いつめてくれる率高しです。
まとめ買いすれば激安ですし指名料でぜんぜんペイできちゃいますから、レッツ!パンスト!!